ブログ

似顔絵でびゅー

こんにちは。本日もマネージャーのヤスナリがお届けします。

 

似顔絵業界の一番の繁忙期は3月って知っていましたか?それというのも、春のウェディングと転勤や退職の贈り物として
似顔絵がとても人気の商品だからです。

お世話になった先輩や同僚にみんなから「似顔絵をプレゼント」

会社名やチームの名前の入った似顔絵でみんなが笑顔になったり
なんだか素敵ですよね。

 

弊社の似顔絵師さんはこの時期が繁忙期。全国から多くの依頼をいただきます。

 

というのも、みなさんも経験があると思うのですが、送別会のプレゼントがなかなか決まらなかったり、

送別会の日程が突然決まったり、それでバタバタと似顔絵の手配をしなければいけなことがこの時期かなり相次ぎます。

 

似顔絵って申し込んでから、写真の手配をしたり、レイアウトの打ち合わせをしたりとなかなか、直前だと受けてもらえないイメージがありますよね?

しかし、弊社は「お急ぎ」にも対応していますので、スケジュール次第では当日に描くことも可能です。

皆様の大切な日に間に合わせるために、次々と舞い込む依頼をスケジュールに組みこんで制作してもらっています。

 

そのスケジュールは僕らマネージャーが、各担当作家さんごとにおこなっているのですが、

お客様の気持ちになるとついつい作家さんに無理を言ってでも、書いてもらってしまいます。(いつか怒られる)

何日も黙々と書き続けている作家さんの姿をみて

「なにか手伝いたい!」

そう、思うこともしばしばあるのですが、

お客様のためにもやめておいた方がいいとのことなので、できることをします。

なんでだか全然わかりませんが、何やら僕には書かせてもらえないようです。

 

いつも、上記の写真のような風貌なので、どこに行っても作家さんだと思われがちなので、そろそろ作家デビューしたいと思っているのですが、そう言い始めると、周りがざわざわし始めるのでまだ、先のことになりそうです。

 

またいつか僕の作家デビューが決まりましたらここでご紹介させてもらいますね。

 

でわ、最後に、我が似顔絵株式会社のギャラリーの紹介を少しだけ乗せて起きます。

関連記事

ページ上部へ戻る