ブログ

県立美術館OPAM『行動展』にいってきました。

こんにちは、バードフルマネージャーの松下です。
先日大分県立美術館OPAMで開催中の『行動展』にいってきました。

大分県内の芸術家の方々が、たくさんの作品を展示しています。
芸術って本当に様々なものがあって、タイトルに『仮面ライダー』とか『マンタの怒り』とか、なんだかやけに興味をそそるタイトルがありました。また、流木を使ったアート作品や、人の髪の毛を使った巨大なモニュメントなどあり、個人的には少し怖かったです。。。

会場はめっちゃ広くて、開放的な空間にゆったりと作品が展示してあり、一つ一つをゆっくりと見ることができ、とても素敵な時間を過ごせました。

 

 

 

実際に作家さん本人にしてもらった作品の説明もとても面白くて、コンンセプトやイメージ、作品にかける思いなんかも聞かされて、改めてその作品の本質が見えたりと、普段の生活の中では味わえない、特別な時間になりました。

 

余談ですが、最近私、台湾の雑貨屋さんかや、こんな物を仕入れました。

可愛い猫の肉球です。

こちら、傘の先端に取り付けることができまして、雨上がりの日にこれをつけて、あるくことで、乾いた地面に猫の足跡が残るので、子供達にばかうけな訳です。

 

完全に前半の内容がぶっ飛びましたが、どうしても紹介したかったので、ぶち込んでみました。

 

ちなみに、この肉球。

 

 

 

880円もします

 

 

 

 

 

 

本日はこの辺で。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る