現在の最短発送日
4月8日

ご注文はこちらから

ブログ

父親の定年退職祝いにお勧めのプレゼントは?

父親 定年 退職 プレゼント お疲れさま


定年まで家族の為に働いてくれたお父さん。
「今までありがとう、ごくろうさま」という気持ちと「これからは自分の人生を楽しんでね」という思いを込めて、定年退職祝いをしてあげたいものですよね。
まずは家族で「慰労会」を開いてあげましょう。
盛り上がってきたところで退職祝いのプレゼントを渡してあげると、お父さんもきっと感無量です。

<今までの労をねぎらうプレゼント>

「長い間お疲れさまでした」「今まで家族の為に働いてくれてありがとう」という感謝を示すプレゼントとしては、アルバムや時計がお勧め。
アルバムの金額は分かりづらく、安価に見えてしまうのが心配であれば、花束など他にも少し添えると華やかな印象に。
また、これからは家にいる時間が増えますし、時間に縛られることもなくなるため、時計は腕時計よりも置時計や掛け時計にすると、より気の利いたプレゼントになります。
今までの日々を思い出しながらゆっくり夜長を楽しめるちょっと高級なウィスキーやブランデー、焼酎なんかも良いですね。
時計やお酒類はラベルなどにメッセージや似顔絵を入れてくれるものがあり、退職祝いにはピッタリです。

<これからの人生を祝福するプレゼント>

「定年後は趣味の園芸に本腰を入れるぞ!」という風に、
既に第二の人生の方向性の決まっているお父さんならそれに応じたグッズをプレゼントするのがGOOD。
「何をしようかな・・」と模索中であれば、好みに合いそうなものを推測してこちらから提案してあげるのも良いかもしれません。
例えば、コーヒーが大好きなお父さんならコーヒーミルと豆、また美味しいコーヒーの淹れ方などが掲載されている趣味の雑誌などをプレゼントできます。
あるいは、「いつまでも若々しく元気でいてね」という意味を込めて、ジョギングシューズやウェア、健康グッズなどを選ぶのもお勧めです。

<夫婦ふたりの時間を楽しめるプレゼント>

子育ても仕事も終え、夫婦ふたりのゆったりした時間が始まる退職後。
この機会を利用して、夫婦で楽しめるものをプレゼントするのはどうでしょうか。
一番の人気は温泉旅行。
絶景を眺めながらの温泉に美味しい料理。ゆったりとくつろげる宿のついた旅行は、長年の疲れを癒す最高のプレゼントに。
2人の思い出の場所や「いつか行ってみたいね」と言っていた場所があるなら勿論そこへご招待。
夫婦によっては、ディナークルーズなどある分野に特化した旅行が喜ばれることもあります。
このように、様々な体験型旅行の中から好みのものを選べる「体験型カタログギフト」も販売されているので、
ご両親が気に入りそうなものがないか調べてみてくださいね。

関連記事

ページ上部へ戻る

現在の最短発送日
4月8日

ご注文はこちらから