現在の最短発送日
2月27日

ご注文はこちらから

ブログ

来賓の方と一緒に作るウェディングボード

水玉 ウェディングツリー

今ではポピュラーになってウェディングボード(ウェルカムボード)ですが、数年前までは今のように多く見かけることはありませんでした。ただ、ウェディングボードの発祥のようなものがあったのは事実で、大きなサイズのコルクボードに飾り付けをしたものを受付なり披露宴会場の入り口に設置します。その場で、ポラロイドカメラなどを使って写真を撮影し、挙式に参列された方々の写真を貼っていきます。

するとどうでしょう。なにもなかったコルクボードがだんだんと写真でいっぱいになってきますよね。出来上がる時には、二人だけではなく来賓の方と一緒に作ったウェディングボードが出来上がるのです。ポラロイドカメラ自体最近はあまり見かけなくなってしまいました。ですが、ここ数年の間にインターネットが普及し、デジタルカメラなどで撮影した写真もネットから送信することで、かなり短時間で仕上げてくれる写真屋さんも増えてきていますので、今もできないことはありません。

コルクボードを使ったウェディングボード
出典 wedding-noarekore.com

コルクボードなら大きくても数千円で済みますし、写真も普通サイズであれば50枚60枚必要になったとしても、こちらも数千円単位で済みます。つまり、ショップに依頼して作ってもらうのも素晴らしいものが出来上がりますが、2万円近く、またはそれ以上かかることが多くなります。しかし、そうではない方法でも、温かみのあるものに仕上げることができるのです。アイデア一つで、来賓の方も楽しんで頂けるボードを作成することができますから、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

他にも写真をハート型になるように配置して貼るウェディングボードも素敵なアイデアではないでしょうか。

ゲストと作るウェルカムボード

出典 www.tgn.co.jp

こちらはウェディングツリーのウェディングボード。
ゲストの拇印を押して作るものです。グリーンのグラデーションがとても綺麗ですね。

ウェディングツリー

出典 www.jetpens.com

最近の海外では予め描いておいた水彩の水玉に署名するタイプのものがあります。
手も汚れないので気になる方にはおすすめです。

関連記事

ページ上部へ戻る

現在の最短発送日
2月27日

ご注文はこちらから