現在の最短発送日
2月28日

ご注文はこちらから

ブログ

最近人気のゲストハウス挙式とは?

ブライズメイド アッシャー 海外挙式 トレンド

結婚式場 トレンド
結婚式ってドコで挙げるのがトレンド?
ひと昔前は、結婚式と言えばホテルや結婚式場、神社などで挙げることが多かったのですが、最近ではそれ以外の場所で結婚式を挙げるカップルが多くなっています。京都や鎌倉など、歴史的神社の多い地域では、神社での神前結婚式も根強い人気ですが、それ以外の地域ではあまり神前式が行われなくなっているのです。これは、結婚式のスタイルが多様化したため、選ぶ選択肢が広がったことも一つの要因となっているようです。全国的にトレンドとなっているのは、ゲストハウスでの結婚式です。その時代にトレンドとなる結婚式は、世相を反映すると言われていますが、ゲストハウスが人気となっているのも現代の時代背景が大きく影響しています。ゲストハウスを選んでいるのは、結婚式を挙げるカップルの約40%です。次いでホテルや結婚式場が選ばれています。

建物 貸切 ゲストハウス 結婚式
ゲストハウスが人気なのはなぜ?
一つの建物を丸ごと貸し切って行う、ゲストハウスでの結婚式は、家族や友人など親しい人だけの完全プライベート空間であることが人気の理由です。ホテルや結婚式場に訪れる他の人と顔を合わすことがないので、ゆっくりと1日を過ごすことが出来ます。雰囲気や料理など、細部にまでこだわれるのもゲストハウスでの結婚式ならではです。タレントやモデルがゲストハウスで行った結婚式を、SNSにアップしたこともゲストハウス人気の後押しとなっています。ホテルなどで行うよりも結婚式にかかる費用は高めですが、これも時代を反映しているのでしょうね。

ゲストハウス 結婚式 メリット デメリット
ゲストハウスで結婚式を挙げるメリットとデメリットは?
ゲストハウスで結婚式を挙げるメリットは、自分たちらしい結婚式を挙げられることです。ホテルや結婚式場だと、ある程度のプランが決まっていますが、完全貸切で行うゲストハウスだと式場の雰囲気も自分たちで好きなように演出できるのです。海外の邸宅をイメージして造られているため、日本にいながら海外挙式を行っているような感覚も味わえます。どこで写真を撮っても絵になることもポイントが高いようです。反対にデメリットですが、予算が高いことと、お天気が悪いと結婚式の内容を変更しなければならないということです。ゲストハウスでの結婚式の醍醐味の一つがガーデンパーティーですが、天気が悪いと外に出ることが出来なくなります。ゲストハウスでの結婚式を考えているカップルは、比較的天候の安定した時期に結婚式を行うのがオススメです。

結婚式 花嫁 ブライズメイド
海外の結婚式文化も浸透している?
海外からの影響も大きい最近の結婚式
海外ドラマがブームになり始めた頃から、海外の結婚式文化を取り入れるカップルも増えています。それが『ブライズメイド』と『アッシャー』と呼ばれる存在です。『セックス・アンド・ザ・シティ』や『ゴシップガール』という、女性向け海外ドラマで大きく注目されるようになりました。結婚式の最中、新郎新婦の付き添いやアテンドをするというシステムです。ブライズメイドは新婦の友人が数名、アッシャーは新郎の友人が数名務めます。ブライズメイドとアッシャーはそれぞれお揃いの衣装で結婚式に参加します。お揃いの衣装に身を包んだ友人らしき人物が、新郎新婦の介添をしている場面をテレビや映画なんかで見たことあるという人もいるのではないでしょうか?海外の結婚式の風習を取り入れるのも、最近のトレンドの一つでしょう。

海外挙式
海外挙式もトレンドなの?
欧米の文化を取り入れる結婚式がブームになっていますが、実際に海外で結婚式を行うという人はごく僅かです。親族だけで挙式を行う場合は良いですが、仕事関係や友人など、多くの人を海外まで招くには莫大な費用がかかります。おじいちゃん、おばあちゃんになると、海外まで行くという長距離移動が大きな負担となってしまいます。「元気なおじいちゃんとおばあちゃんに晴れ姿を見て欲しい。」という親族を思う気持ちが、海外挙式をしたいという気持ちに勝るカップルが多いようですね。海外のトレンドを取り入れながら、国内で結婚式を挙げるという人が大多数です。タレントなどが海外で挙式を挙げたという話はよく聞きますが、一般に海外挙式が浸透しているかと言うとまた別の話のようです。

ガーデンウェディング ゲストハウス
国内挙式でも海外挙式のような気分が味わえるガーデンウェディング
チャペルや式場ではなく、屋外で行う結婚式も海外の結婚式の影響を受けたスタイルです。庭園の中に舞台と客席を作り、自然の中で結婚式が執り行われます。雨の少ない天候の安定した時期だと比較的安心ですが、天候が不安定な季節だとガーデンウェディングが決行出来ない場合もあります。雨天の場合も考えて、しっかりと会場の担当者と打ち合わせをしておくと安心ですね。
ガーデンウェディングの会場となるのは、ゲストハウスですのでゲストハウスでの結婚式のオプションとしてガーデンウェディングを選ぶカップルも多いです。雨なら室内、晴れたらガーデンウェディング…晴れることを祈るばかりですね。
ガーデンウェディングにこだわるなら、4月〜6月上旬の春先に挙式を予定しておくと良さそうですね。

関連記事

ページ上部へ戻る

現在の最短発送日
2月28日

ご注文はこちらから