ブログ

時を超える似顔絵

こんにちわ 似顔絵のバードフル マネージャーの松下です。本日はお客様からのリクエストで気がついた、似顔絵の可能性について書いていきたいと思います。よろしくお願いします。
弊社「似顔絵のバードフル」では、似顔絵を描く際、客様からお送りいただいた「お写真」を参考にして、描いております。
そのため、決して一枚の写真に皆様が集合してないくても、それぞれのお顔がわかるお写真さえあれば、一枚の絵の中に皆さんが一緒に笑顔でいることができます。
仮に遠くに住んでいる家族でも、似顔絵でならすぐに一つ屋根の下というわけです。
とても素敵ですよね。

金婚式のお祝いに似顔絵プレゼント

最近では愛犬などペットも一緒に描いて欲しいという依頼も多くあります。
その中でも、先日とても素敵なリクエストをいただきました。

内容は、母のご長寿のお祝いに「数年前に亡くなった愛犬も一緒に描いて欲しい」というものでした。

そうです。それが出来てしまうのです。

似顔絵は距離を簡単に埋めることができるばかりか、過ぎた時間も埋めることができるのだと、気づかされました。

絵という、人が作り出すものだからこそ、現実には出来ないことを可能にし、喜んでもらうことができる。
毎日似顔絵の仕事に携わる中で新たな似顔絵の可能性を、教えてもらいました。
そして、皆さんもそのことを知ってもらいたいと思いました。似顔絵の可能性はアイディア次第で無限大です。
似顔絵だからできること、似顔絵を使えばもっと楽しくなること、まだまだ発見していきたいと思います。

では今回はこのへんで。

関連記事

ページ上部へ戻る