ブログ

ウェルカムボードの文例集

ウェルカムボード

ウェルカムボードに記載するのは、メッセージと新郎新婦の名前、挙式の日付などです。簡単そうですが、このメッセージとして何を書くかが迷うところ。基本的には結婚式や披露宴に参列してくれるゲストへの歓迎と感謝の気持ちを表す言葉になりますが、良く使われる定型文もあるので、そういったものを参考にしてもよいでしょう。
ウェルカムボード
洋風のウェルカムボードの場合、メッセージは英語で書かれることが多くなります。シンプルに「Welcome(ようこそ)」だけでもいいですし、「Welcome to our Wedding Reception(ようこそ私たちの結婚式へ)」といった文章にしてもいいでしょう。来てくれたことへの感謝の気持ちを込めて、「Thank you for coming(来てくれてありがとう)」「My Heartfelt Thanks(心からの感謝を)」といったメッセージにする場合もあります。また、永遠の愛を誓う言葉として、「Forever(永遠に)」や、「Forever and ever(こらからもずっと)」などといったメッセージも素敵です。

もちろん日本語でメッセージを書いてもかまいません。日本語の場合は「来てくれてありがとう」「感謝の気持ちを込めて」など、式に参列し、二人の門出を見守ってくれることに対する感謝の気持ちを伝える言葉が人気になります。また、和風のウェルカムボードの場合は、漢字一文字で「寿」や、「絆」などと大きくアピールしたり、「一期一会」などの四文字熟語も人気です。いずれにしても、心のこもったメッセージを選ぶことと、全体のデザインを考えてバランスよく配置することが大切でしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る