ブログ

インターンシップを受け入れています

こんにちは、本日もマネージャーの松下がお届けします。現在、ここバードフルの事務所では、なんと高校生のインターンシップ(企業体験)を、受け入れ中です。
ギャラリースペースにて、2名の高校生が、『ものづくり』を、体験しています。

 

一人は、ペンタブを使ってデジタルで描いたイラストを、LINEスタンプにしていきます。

もう一人は、動物の写真と文書を組み合わせて、オリジナルのフォトブックを製作しています。レイアウト、写真の順番、構成、入稿といった一連の作業を黙々とこなしていました。

 

とても真面目にこなしてくれるので、こちらの想定よりも早く終わっていくので、タジタジです。

 

似顔絵の会社ので、似顔絵にも少しは触れて帰って欲しいのですが、今回は時間がないかもしれないです。。

 

短い間ですが、事務所にフレッシュな風が吹くので、おじさんたちはほっこりしますね。

 

 

今日はインターン生は、もう帰ってしまったので、大音量でパンクロックを流しながらブログ書いていますが、いる間は『やさしい洋楽』という、YouTubeチャンネルです。

 

 

とりあえず、明日来たら、『グレイ知ってる?』

って聞いてみようか悩んでいるところです。

 

 

 

ちなみに、インターン生の一人の父親が、弊社の社長と年が同じと判明した途端、社長は何やら具合悪くなって帰っていきました。

 

世代が違うっていうか、も『時代が違う』って感じですかね。

 

新しい時代を担うわかものに、ぜひ、たくさんのことを学んで、帰って行ってもらいたいですね。

 

先日、韓国で出会った学校の先生が言っていたのですが

『先生の仕事はもはや知識を教えることじゃない。知識は全てインターネットにあります。教師の本当の仕事は、君にはできると言ってあげることです。』

 

と言っていたのを、あっさり真に受けて、自分の言葉にしてしまおうと目論んでいます。

 

 

さて、そろそろ、社長が帰ってくるので、この辺で!

関連記事

ページ上部へ戻る