現在の最短発送日
2月27日

ご注文はこちらから

ブログ

「結婚式しない派」カップルも、ぜひフォトアルバムは作っておこう

結婚 フォトアルバム 記念写真 お得なプラン

<最近増えている「結婚式しない派」>

結納も結婚式もしっかりやりたいというカップルが多い反面、最近は入籍のみで結婚式をしないカップルも増えています。

いわゆる「授かり婚」の場合、つわりなどで結婚式を挙げる余裕がなく、入籍だけ済ませて出産を迎えるというケースも。
出産してから結婚式をしようと思っていても、育児に追われて時間だけが過ぎてしまうという人もいます。

あえての「結婚式しない派」は、結婚式にかかる費用を新生活に充てたり、新婚旅行を豪華にしたいという考えの人も多いようです。
昔と比べて今はかなり不景気なので、頑張って貯金してもなかなかまとまった金額にならないということもあるため、式を挙げる費用がもったいないと感じてしまう様子。
そのほか、「形にとらわれない夫婦でありたい」という価値観を持っていたり、以前結婚式場で働いていたときに、あまりの費用のかかりように辟易したため、自分は披露宴は絶対に挙げないと決めている、などという理由も。
いずれにせよ、結婚式をしなくても十分仲良く生活しているご夫婦もたくさんいますので、お互いの考え方が一致していれば、結婚式をしなくてももちろんよいと思います。

逆のパターンで、結婚式をするつもりはなかったのに、結局行ったという人もいるようです。
その理由としては、パートナーや両親からどうしても挙げたいといわれた、いろいろ考えた結果、人生のけじめとして結婚式は挙げておくべきだと思ったなど、その考え方もひとそれぞれ。
授かり婚の方も、今はいろいろな状況を加味して結婚式ができるようですので、本当は挙げたいと考えているのであれば、今一度検討してみましょう。

また、いわゆる「挙式」はするけれど、「披露宴」はしないというカップルも増えています。
両親にウェディングドレス姿を見せてあげるための挙式はするけれど、結婚費用の節約のために披露宴はしないというパターンです。
教会や神社であれば、挙式だけなら数万円で挙げることができますので、貸衣装代を入れても披露宴をすることを考えたら、かなりの節約になります。
招待した人たちには料亭やレストランで食事をごちそうして、両家の顔合わせ代わりにするという人も。

<記念写真は絶対に撮っておくべき>

結婚式をしない場合でも、ウェディングドレスとタキシード姿での記念写真は絶対に撮影しておくことをおすすめします。
ドレスを着るだけでも、結婚をしたという実感が湧いて気持ちが引き締まりますし、写真を残しておくことで、後から当時を振り返ることができます。
また、授かり婚の方は、特にお子さんが大きくなってから「お母さんの結婚式の写真が見たい」と言い出すことが多いのです。
そのときに記念写真だけでもあれば、我が子に見せて思い出を話すきっかけにも。
もちろん和装でもOKです。

実際に、結婚式をしなかったカップルでも、記念写真は撮影したという人は多く、後から良い思い出になったと感じている様子。
できれば2人きりの写真だけではなく、両家の両親や家族を交えた写真も撮影できるとよいですね。
結婚式に対する感覚は、その人たちそれぞれで違いがあると思いますが、両親はできれば式を挙げてほしかったと思っているケースもあるかもしれません。
けれど、結婚するのは本人たちなので、どんな決断でも温かく見守ってくれることでしょう。
そんな両親への親孝行も兼ねて、家族を交えた記念写真をぜひ撮影してくださいね。

<結婚記念のフォトアルバムを作ってみよう>

節約のために結婚式をしないという人のために、まるで結婚式をしたかのような写真を撮影してくれ、それらをアルバムにまとめてくれるサービスが増えています。
洋装の場合、チャペルでの撮影や衣装代も込みで1万円前後で撮影し、アルバムまで作ってくれるそうですので、倹約家のカップルはぜひ利用してはいかがでしょうか。
写真だけではなく、アルバムになっていると将来子どもに見せるときも便利ですし、長期間保管しておくには管理もしやすいですよね。


こうしたフォトサービスを利用する際に気をつけておきたいのが、安価すぎるプランを選ぶとオプションで結局高くついてしまう可能性があるという点です。
なぜか数千円で衣装代込みで撮影してくれるというプランもあるようですが、その場合衣装がかなり簡素なもので、記念写真としてはちょっと使えないものだったりします。
なので、別の衣装を借りたいと思ったら、その衣装のレンタル費用が万単位で、結局2人分の衣装代を入れたら数万円かかっってしまった、というのはよくある話です。
そのほか、プラン内で撮影できるのは数枚で、サンプルの写真はオプションです、というケースもあります。
写真だけとはいえ、きちんとした記念写真を撮影する場合は、衣装代込みで数万円はかかると考えておくべきです。
あまり安いプランには注意して、しっかりと検討した上で選びましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る

現在の最短発送日
2月27日

ご注文はこちらから